2005年11月04日

国民年金保険料の控除証明

平成17年分の申告から国民年金保険料について
社会保険料控除の適用を受けるためには保険料
を支払ったことを証明する書類、つまり控除証
明書を添付することが義務付けられました。

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書等の発行について

控除証明書に関するQ&A

その控除証明書が今日送られてきました。おそ
らく今日明日あたりに国民年金保険料納付者全
員に送られると思います。

今年の1月1日から9月30日までに納付した保険料
の総額及び年内に納付が見込まれる保険料額が
記載されるので、その数字の額を年末調整や確
定申告の際に記入することになります。生命保
険料の控除する際の記入が参考になると思いま
す。

見慣れないものかもしれませんが、書類的には
生命保険や損害保険の控除証明書以上に重要な
書類です。社会保険料は全額が控除の対象とな
りますので。よって、控除証明書をなくしたり、
捨てたりしないようにしてください。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking
posted by gogosharo at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。