2005年11月16日

古田敦也「監督兼選手」の処遇は?

今日の日経新聞のスポーツ面に非常に面白い記事が
載っていました。内容は今年からヤクルトスワロー
ズの監督(選手兼任)になる古田敦也選手が監督と
いう地位に立っても労働組合プロ野球選手会の組合
員でいられるのか?ということです。

選手会の加入要件は「プロ野球選手として契約する
こと」で監督兼任でもかまわないと選手会側は解釈
しているようですが、古田監督兼選手は「監督」と
しても報酬を受ける契約をしています。そのような
人が「労働者としてのプロ野球選手」として扱われ
ることには問題があるような気がします。

本人は「できれば(選手会に)残りたい・・・」と
語っているようですが、厚生労働省側では「各監督
の個別事情を勘案する必要がある」と言っている通
り、その実態を把握する必要があるでしょう。要す
るに、古田監督兼選手の師匠であり、監督兼選手の
大先輩である野村克也・楽天新監督が南海ホークス
時代のようにレギュラー不動の選手として活動する
のか、選手活動は控えめにするのかで対応は違って
くるのだろうと思います。

この問題については興味深く見守りたいと思います。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking
posted by gogosharo at 15:07| Comment(3) | TrackBack(3) | 労務関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
村上さま、こんばんは。
TBありがとうございます。

確かにプレーイング・マネージャーのうち、プレーイングの部分が多いのかどうかで判断がされるかもしれないですね。

今後とも宜しくお願い致します。

ワンクリックしておきました。
Posted by 人事労務屋・田代 at 2005年11月16日 18:04
こんにちは、ごっとハンドです。また来ました。ブログ拝見させていただきました。、先生がんばっておられるようですね、風邪など引かないように、!体調管理、しっかりね、ところで
私、紅葉の写真を載せたのですが、他の皆様の紅葉写真ブログと比べるとなんと情けない写真かと思ってしまいました。これからも勉強して皆様に素敵だ!と言われるようにがんばります,ちょっと晩秋を感じてください。がんばって。朝寒いけれど!昨日国際試合アンゴラ戦勝ちました。(余談です)
ランキングポッチ入れました。
Posted by ごっとハンド at 2005年11月17日 17:24
田代さんへ

コメントありがとうございます。

スポーツ的に見れば「代打、オレ!」よりも
「7番キャッチャー、オレ!」とスターティング
メンバー表に書く機会の方が多いかもしれません
ね。

ごっどハンドさんへ

ご訪問ありがとうございました。
まだ「先生」といわれるほどの実績はないですが、
地道にがんばっていきますので、生暖かく見守っ
てください。
Posted by 「午後から社労士」村上隆洋 at 2005年11月17日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヤクルトスワローズ!古田監督は労働者??
Excerpt: 今日の日経新聞2005/11/16スポーツ面でヤクルトスワローズ古田監督は労働者?という記事がありました。
Weblog: もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び!
Tracked: 2005-11-16 16:07

古田監督兼選手は組合員か?
Excerpt: おはようございます。今朝も、かなり冷え込んでいて、先日買ったコートを着ようかどうか迷いましたが、結局着ずに出てきました。この時期から、コートを着ると本当に寒くなったときに、耐えられなくなるかもしれませ..
Weblog: 〜人事労務屋のつぶやき 独立編〜
Tracked: 2005-11-16 17:59

メガネのキャッチャー
Excerpt:  前から疑問だったのですが、今朝の新聞に載っていました。ヤクルト古田の選手会の所属問題。 監督といえば管理職、これが労働組合にあたるプロ野球選手会に入るのはおかしいといえばおかしい。  とにかく、キャ..
Weblog: MoMo太郎日記
Tracked: 2005-11-16 19:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。