2006年02月09日

社労士の職責

おはようございます、「午後から社労士」です。

今日は事務所出勤日ではないので、今の時間にブログを書いています。後数週間したら通常通り出勤することになるので(確定申告のため)有効に時間を使えるようにしたいと思っています。

ブログのネタ探しのためにネットサーフィンをしていたら、ただならぬ記事を見つけたので紹介したいと思います。

(Yahoo NEWS-産経新聞より引用)

年金未納の社労士処分 業務停止を検討

 社会保険庁は八日、長年にわたり国民年金保険料を納めていない社会保険労務士に業務停止など重い処分を科す方針を固めた。年金未納の医師や歯科医師の保険医取り消しも検討する。今国会提出予定の社保庁改革関連法案に盛り込む方針だ。
 処分対象は再三の督促にも応じない悪質なケースに限る。社労士の場合は業務停止や新規登録の不認可のほか、免許取り消しも検討。医師や歯科医師は保険医登録の更新(三年ごと)を認めない方向。登録が更新されないと開業医としての仕事が事実上できなくなる。
 社保庁が悪質な年金未納者に厳しい処分を行う方針を固めた背景には、現状では、63・6%の国民年金収納率(平成十六年度)を十九年度末までに80%に引き上げる目標の達成が困難と判断したためだ。同庁幹部は「社労士は企業や個人から年金相談を受ける以上、厳格な規範意識が求められる。医師も社会保険を扱う仕事で、高額所得者が多い」としている。
 ただ、政府の有識者会議が求めていた運転免許証の更新やパスポートの発行制限といった全国民を対象とする処分は「年金と無関係な分野の規制は国民の理解が得られない」(同庁幹部)と見送る方針だ。
 これに対し全国社会保険労務士会連合会は、「筋違いだ」と強く反発。日本医師会の植松治雄会長も「とんでもない話が平気で出てくるようになり、人権無視だ」と批判する。与党内にも「悪質未納者がどれだけいるか疑問」「特定職種のみに懲罰を与えるやり方は不平等だ。法的にも問題が多い」(自民党医療関係議員)との懸念の声があり、曲折が予想される。

(引用ここまで)

引用記事下段のように年金保険料の未納を理由にしてある意味職業選択の自由を奪いかねないこの方針は確かに反発が起こるのは当然かもしれません。社会保険庁の必死さは伝わってきますが、登録と年金保険料未納を強引に結び付けただけであって、全くの別問題だと思いますので。

ただし、記事からは国民年金保険料未納の社会保険労務士が少なからず存在するということが推測されます。もしそれが事実だとしたらとんでもないことだと思います。本来年金制度の普及に貢献しなければならない社会保険労務士がそれと反する行為・否定する行為を行っているとすれば、国からのお墨付き(試験合格→登録)を得て業務を行っている立場の者が国の決めた制度を否定していることになりますから、その人の士業としてのモラルを疑ってしまいます。

年金保険料未納の「ペナルティー」という記事を以前に書きましたが、年金保険料未納の「ペナルティー」は老齢・障害・遺族全ての年金を受給できないことです。額としては微々たる額ではありますが、全く受給できないよりはマシだと思います。年金保険料の未納を続けているということは年金を受給できないというリスクを背負っているわけです。民間の生命保険等でカバーしているのでしょうが、そんな人間から年金のアドバイスを受けたいと思うでしょうか?

ただ、処分を検討している社会保険庁幹部の言い分である「社労士は企業や個人から年金相談を受ける以上、厳格な規範意識が求められる」という部分には同意します。それぞれの社会保険労務士は、社会保険労務士法第1条の2に書いてある

社会保険労務士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正な立場で、誠実にその業務を行わなければならない。

という意味合いをもう一度よく理解するべきであり、理解して欲しいと思います。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

以前、石井先生のセミナーでお会いしています。
ちゃんとしたブログを作られているんですね。すごいです!

私は、知識的にもまだ厳しいので、ただの日記にしていますが、いつかプロらしい内容にしたいと思っています。
いろいろ参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

よろしければリンクさせてください。
Posted by ふぅ at 2006年02月09日 23:52
ふぅ様、こんにちは。
ブログ訪問ありがとうございます。

石井さんのセミナーからもう3ヶ月経っていますが、試行錯誤して何とか今のブログの形になっています。

性急に結果を求めるのではなく、じっくり自分のブログを成長させるという意識を持てば自分なりのブログが完成すると思うので、そうなれるように頑張ってください。

リンクの件、承知いたしました。早速リンクしておきます。

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 「午後から社労士」村上隆洋 at 2006年02月10日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。