2006年02月14日

つなぐ・つながる・つなぎあう・そして「つないでもらう」

こんにちは、「午後から社労士」です。

今朝のスポーツ記事でジャイアンツの若手選手が超大物OBである金田正一のことを知らない、というある意味不届きな事件があったようです。今の選手では金田さんが引退してから10〜15年後に生まれた選手の割合が多くなっていますから仕方のないことかもしれませんが、ある意味ジャイアンツに所属する選手としての一般教養であることも事実ですから、その一般教養を知らなかったことについては反省すべきだと思います。

今日は一昨日参加した東京ボランティア・市民活動センター主催の「市民社会をつくるボランタリーフォーラム」についての感想を書きたいと思います。本来は10日〜12日に行われていたのですが、日程が空いていたのが12日だけだったので12日のみの参加となりました。

参加した目的は一言で言えば「NPOに関する情報収集」「NPOに関する大きなイベントというものがどういった形で行われているのか見てみたい」ということでした。1日だけの参加した感想から言えば「若者の割合が高いな」ということ、「皆ボランタリー社会というものについて真剣に考えているんだな」ということでした。参加した中の一つであるトークセッションでグループ討議が行われたのですが、そこでこのフォーラムの基本コンセプトである「つなぐ・つながる・つなぎあう」ということについて更に深い討議(つながりのきっかけ・つなぐための「場所」など)することでそれぞれがどのように考えているのかを理解することができたので大いに参考になりました。

その後の懇親会にも参加させていただいたのですが、そこで考えたのは「つなぐためにはどんなことをすればいいのか」ということでした。初めてできた(可能性がある)NPOに関する人脈ですから、単なる名刺交換だけではその場限りで終わってしまう可能性が高いので、私の存在を「つないでもらう」ためにも私の専門分野である人事・労務・社会保険分野の情報を提供しようということを考えました。まずは名刺交換させていただいたことのお礼の挨拶から始めます。

今後もNPOに関するイベントやフォーラムに参加することは「NPOの労務支援」と得意分野としたい自分にとって欠かすことができないと感じたので、積極的に参加していくことによって人脈を構築していきたいと思います。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
【関連する記事】
posted by gogosharo at 12:00| Comment(4) | TrackBack(0) | NPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
村上先生。こんにちは。
NPOですか。面白そうですね。
クリックしときました。
では27日に。
Posted by 労務管太郎 at 2006年02月14日 12:50
大谷さん、こんばんは。

当分はこの方向で行こうと思っています。当たれば大きい分野だと思っていますので、当たることができるように精進していきます。
Posted by 「午後から社労士」村上隆洋 at 2006年02月14日 20:39
こんばんは♪

SUPERプラス思考↑不死身の公認会計士 伊豆川裕之 です。

すみません。今日は応援して帰ります、ポチッと!
Posted by SUPERプラス思考↑不死身の公認会計士 伊豆川裕之  at 2006年02月15日 21:09
伊豆川さんへ

何度も言っていますが、あまり無理をしないように体調には十分気をつけてくださいね・・・。
Posted by 「午後から社労士」村上隆洋 at 2006年02月16日 11:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。