2006年02月15日

「オンリーワン」を考える

こんばんは、「午後から社労士」です。

最近のブログのアクセスの傾向を見ると、また新たな課題が発生しているようです。その課題は何か?ということについては後日に書きたいと思います。

今日は、かなり遅くなってしまいましたが、東京3連戦最後の日に参加した「オンリーワンフォーラム」のオフ会についての感想を書きたいと思います。

この「オンリーワンフォーラム」のオフ会に参加するのは3回目ですが、参加するたびに感じるのは「オンリーワンとは何なのか」ということです。参加する人は私もそうですが、「オンリーワン」になるためのヒントを求めて参加していると思います。その中で「オンリーワン」である称号・肩書きを名乗っている人はその「オンリーワン」の称号に対する思い・コアがしっかりしていることを強く感じます。そしてそれだけの実績や自信を兼ね揃えている人だと思っています。正直言って「オンリーワン」を名乗っている人を羨ましく思います。

多分、「オンリーワン」の肩書きを勝手に名づけることは非常に簡単です。その時点で「私は〜です」という「オンリーワン」の称号を名乗ればいいわけですから。ただし、勝手に名乗るのはいいけれど実績がない、実体が伴わない「オンリーワン」を名乗ることに対して胡散臭いと思われてしまうことに非常に不安を感じてしまっています。

コツコツと地道に実績を積んだ上で「オンリーワン」を名乗るか、それともいきなり「オンリーワン」を名乗ってその上で実績を積んで名実共に「オンリーワン」となることを選ぶか、今でも悩んでいます。「オンリーワン」の称号は当たれば文字通り「オンリーワン」であるために仕事の依頼が殺到することは間違いないわけですから、何とかして「オンリーワン」となるためのきっかけを作って、本物の「オンリーワン」となれるように頑張っていきたいと思います。そのためにはもっともっと自分からアクションを起こさないといけません。「オンリーワン」になるためのチャンスはあちこちに転がっているわけですから、そのチャンスを何とかして掴みたい、と思っています。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 23:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 社労士開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オフ会へのご参加、どうもありがとうございました!

「オンリーワン」について、いろいろとお考えのようですね。

「フルタイム社労士」の実現も間近ですね!

おめでとうございます。

また、お会いできることを楽しみにしております。

それでわん!(笑)
Posted by 中野てるひこ at 2006年02月18日 15:18
中野さん、こんにちは。
ブログへのコメント・TBありがとうございました。
風邪のほうは大丈夫ですか?

「オンリーワン」の肩書きについては多分これから名乗っていくと思います。投稿の通りいくらかの不安を抱えながらになりますが、徐々に実績を作っていけばいいかな、と考えるようになりました。

こちらこそ、お会いできることを楽しみにしています。

それでわん!
Posted by 「午後から社労士」村上隆洋 at 2006年02月18日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オンリーワンの専門家になるオフ会(第10回、2/13)へのご参加ありがとうございました!
Excerpt: オンリーワンの専門家になるオフ会(第10回、2/13)へのご参加ありがとうござい...
Weblog: オンリーワンフォーラム
Tracked: 2006-02-18 14:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。