2006年03月27日

ニュースレター その2

こんばんは、「午後から社労士」です。

私のブログのアクセス数が最短で明日、明後日には間違いなく10,000アクセスに到達する予定です。このことについては実際に到達したら感想を書こうと思います。

今日は、昨日書いたニュースレターの続きです。

昨日は「ニュースレター」を書いたといっても中途半端な形で終えてしまったため、今日は最後まで仕上げることを目標として、何とか印刷まで終えることができました。もちろん印刷しただけでは何の意味もないので、昨日の投稿どおり水曜日に参加するセミナーで配布することに加えて、異業種交流会などに参加した場合にこのニュースレターを名刺交換と同時に配布しようと考えています。

手ぶらのまま(つまり、何の情報も持ってこない)で異業種交流会に参加することには非常に後ろめたいものを感じたし、また気恥ずかしさもあったのでこれまではそういった会には参加してこなかったのですが、これがビジネスにつながるかは全くわかりませんがようやく「ネタ」を作ることができたので、効果測定の意味もこめて異業種交流会にも積極的に参加しようと思います。もちろん「ネタ」を持って参加するのとしないのとでは意識の面で大きな違いがあると思います。

「お礼状」のこともそうですが、普通のことをやっていてばかりいてはダメだ、ということをあらためて実感します。「業務上の差別化」も確かに重要ですが、それ以前に「自分の存在をアピールする、自分の存在を認識してもらう・思い出してもらう」ことの「差別化」こそがより重要だなと思っています。

あとは継続して実行できるかにかかっています。何回も継続して実行しないと効果は出ないので、諦めずに実行し続けていきます。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労士開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。