2006年07月14日

公開模試の利用法

こんにちは、「ゴーゴー社労士」です。

この時期は、社労士受験生も尻に火はつかないまでも、相当気合を入れて勉強しているはずです。なぜかというと、この時期は公開模試ラッシュだからです。

模試を受けることの効用はいろいろあります。

(1)時間配分が直接体験できる
(2)当然本番レベルの問題が出されるため、緊張感を体験できる
(3)「所詮模試にすぎない」と割り切ることができる

(1)についてですが、社労士は1日勝負です。特に択一式については3時間半という長丁場で相当きついです。このきつさは実際に体験してみないとわかりません。あまた、以外に時間はありそうでありません。「どの科目から取り組むか」といったことも模試である程度慣れておいたほうがいいと思います。ただし、本番では予想外の出来事(問題が想像以上に難しい)が間違いなく起こるので、臨機応変に対応する予行演習も模試という場で慣らしておくべきだと思います。

(2)についてですが、模試ですからそれぞれの受験学校が精魂込めて本番レベルの問題を作成します。つまり最高の予想問題といってもいいのです。それを限られた時間の中で解答しなければならないのですから、本番ほどではないにしても相当の緊張感を持って問題を解くことができます。

(3)についてですが、いい意味でも悪い意味でもやはり「模試はあくまで模試であって、本番ではない」のです。点数が悪ければ本番までに何をすべきかということが明確になってくるし、点数がよかった場合は「模試はよかったけど本番は何が起きるかわからないから気を引き締める」という意味合いで捉えるのもいいと思います。大事なのは模試を「復習」することです。復習しないと模試の効果が全くなくなってしまいます。

私の模試の復習方法ですが、模試が終わったら必ず全部の解答・解説に目を通し、間違えたところやあやふやだったところについてテキストに書き込みました。問題については各科目ごとに分けて解くようにしました。一回問題を見てしまっているので本番と同じ時間帯で同じ問題を解くのは緊張感が削がれて意味がないと感じたからです。

模試は文字通り本番に向けての「トライアル」です。本番に向けてピークを持っていくために上手く模試を活用して欲しいと思います。

また、受験生の参考になるような受験体験のブログも書こうと思っています。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 13:44| Comment(10) | TrackBack(3) | 社労士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別に模試の点数が悪くても本番で合格点取れればいいんですよね。

私も去年C判定とD判定もらっていますが合格できましたよw

模試で間違ったところは二度と間違えないようにするくらい復習はしました。
Posted by ラッキー@みかんの国の社労士開業への道 at 2006年07月14日 14:55
ラッキーさん、こんにちは。

>別に模試の点数が悪くても本番で合格
>点取れればいいんですよね。

そういう意味で「模試はあくまでも模試にすぎない」と書きました。私は限りなくAに近いB判定でしたが、かえって不安になった記憶があります。

本番まであと1ヶ月、受験生は気持ちを切らさず頑張ってもらいたいものです。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年07月14日 15:05
模試が持つ意味って大切ですね。

結局、そこで予め失敗体験をして、次の本番に
活かすことが、最大の目的をなります。

確かに、模試かも知れないですが、それに
全力を尽くして、次に見えてくる課題に取り組む
姿勢が大切ですね。

私も模擬セミナー開催中で、ある意味、同様です。
Posted by 重田貴士 at 2006年07月15日 00:46
重田さん、こんにちは。

その通りですね。「模試は模試」にすぎないとは言っても全力を尽くさなければ意味がないと思っています。全力を尽くしたからこそ、具体的な弱点がわかるし、対策が立てられるのではないでしょうか。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年07月15日 11:07
今の時期が公開模擬が
多いのですね。

けっこう合格するのも
たいへんそうですね。

村上さんもそういう時期を
経てきたわけですね。
Posted by 栗原敏彰 at 2006年07月15日 22:14
はじめまして。
日本ブログ村つながりでお伺いさせていただきました。

本試験、懐かしいですね。
いろんな模試の取り組み方があるようですが、私も模試は直前期には過去問のようにテキストを脇においてぐるぐると何回もまわしました。
受験生の方にはあと1ヶ月なんとか乗り越えてほしいと思っています。
Posted by ハイパーわかば at 2006年07月18日 06:01
栗原さん、こんばんは。
返事が遅くなって申し訳ございません。

社労士受験生は今の時期が一番大変で、私もこの時期を2度経験してきました。生活・勉強のリズムが2回目については上手くいったのですが、このような時期はできれば経験したくはないですね(苦笑)。

社労士に限らずいわゆる「士業」と名のつく方は皆この苦しい時期を乗り越えているわけですから、頑張ってほしいものです。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年07月19日 21:52
ハイパーわかば様、はじめまして。
コメント返信が遅くなってすみません。

模試は問題集としても使えるので、1回本番形式で解いた(復習した)後はひたすら問題集として利用しました。模試を3回受ければ選択式が計8×5×3=120題、択一式が70×5×3=1050題ですから、下手な問題集よりも使えるわけです。

そういう意味からも模試を受けることができる環境であればなるべく受けて欲しいものです。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年07月19日 22:00
村上先生

お疲れ様です。箕輪です。記事とは無関係ですがお許し下さい。今は起業家の支援で会社設立やネットのマーケティングを行っております。3つサイトを立ち上げておりますので、リンクとTBをさせて頂きました。

勿論、先生のサイトの方向性がありますので、内容とあわない場合はお手数ですがTBは削除頂ければ幸いです。こちらのリンクはそのままにしておきます。お忙しいところ誠に勝手なお願いで恐れ入ります。
よろしくお願い致します。

復活を待っていますよ。
Posted by 箕輪起業家支援会社設立 at 2006年07月27日 07:50
箕輪さん、こんにちは。

ブログについては、8月から再開しますので、もう少しお待ちください。

TBの件ですが、全く問題はございませんのでそのまま残しておきます。起業するものとしてはお役に立てるものばかりですから。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年07月29日 16:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

定款作成・認証と会社設立方法の代行支援専門.コムのリンク集
Excerpt: リンクは、お互いのサイトが検索エンジン上重要と認識されやすいので、非常に大事です...
Weblog: 定款作成・認証と会社設立方法の代行支援専門.コム
Tracked: 2006-07-27 07:49

起業家交遊録。独立開業はロックで!リンク集
Excerpt: リンクは、お互いのサイトが検索エンジン上重要と認識されやすいので、非常に大事です。お気軽に相互リンクの依頼を頂ければ幸いです 相互リンク随時募集中です! ★リンクに関してのお願い★ 当サイトは..
Weblog: 起業家交遊録。独立開業はロックンロールで!
Tracked: 2006-07-27 07:49

起業成功支援・独立開業専門.コムリンク集
Excerpt: リンクは、お互いのサイトが検索エンジン上重要と認識されやすいので、非常に大事です...
Weblog: 起業成功支援・独立開業専門.コム
Tracked: 2006-07-27 07:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。