2006年09月07日

能力開発の助成金 各論(その1:キャリア形成促進助成金ー訓練給付金)

こんばんんは、「ゴーゴー社労士」です。

今日は、今後のことを考えて大宮社会保険事務所と大宮ハローワークへ下見に行ってきました。前者は社労士仲間の瀧本さんがブログで記事にしたように場所が大宮ではなく、高崎線の宮原駅から徒歩15分の場所にありますが、歩こうと思えば問題なく歩ける距離にあります。後者は大宮駅西口から徒歩20分ということで歩くのを諦めて(苦笑)バスで行きましたが、バスで行って正解でした。歩くには微妙な距離ですね。さいたま市の場合はエリアによって浦和・大宮、岩槻区の場合は春日部に行かなければならない役所もあるので事前の調査が必要になってきます。場所自体は把握できたのでこれからは車で行くことにします。

本題に入ります。今日は能力開発の助成金の一つ、キャリア形成促進助成金ー能力開発給付金について書きたいと思います。

このキャリア形成促進助成金ですが、実は能力開発給付金を含めて5種類存在します(ほかは職業能力開発休暇給付金・長期教育訓練休暇制度導入奨励金・職業能力評価推進給付金・キャリアコンサルティング推進給付金)。

このキャリア形成促進助成金の一つである能力開発給付金は、基本的には研修や職業訓練等をさせた場合に受給可能な助成金ですが、1コースあたり10時間以上の職業訓練が対象になります。また、OJTや通信教育は対象外になっているのであらゆる職業訓練等が対象になっているわけではないことにご注意ください。

また、以下「全て」の条件に該当しなければなりません。

(1)雇用保険の適用事業主
これについては他の助成金と共通なので特別に説明はしません。

(2)労働組合等の意見を聴いて事業内職業能力開発計画、及びこれに基づく年間職業能力開発計画を作成し、その内容を雇用する労働者に周知していること
これで躓く可能性があるかもしれません。上記の通り、2種類の能力開発計画書に加えて周知を確認する書類を作成しなければなりません。なお、年間職業能力開発計画については各都道府県の職業能力開発協会にパンフレットがあるので、それを請求して参考にするといいでしょう。

(3)職業能力開発推進者を選任し、各都道府県の職業能力開発協会に選任届を提出していること
この助成金を受給するにあたって一番最初にやらなければならないことでしょう。選任届ですが、埼玉の開発協会の場合はホームページからダウンロードが可能です。

(4)労働保険料の滞納・助成金の不正受給がないこと
これも特別に説明はしません。

(5)雇用・能力開発機構各都道府県センター所長の受給資格認定を受けること
上記(2)や(3)といった必要書類を含めて受給資格認定申請書を作成し、提出しなければなりません。なお、申請時期は下記の通りですが、初めて申請を行う場合は随時受け付けています。

(認定申請期間)        (年間計画期間)
3月1日〜3月末日   →   4月1日〜翌年3月末日
6月1日〜6月末日   →   7月1日〜翌年6月末日
9月1日〜9月末日   →   10月1日〜翌年9月末日
12月1日〜12月末日   →   1月1日〜12月末日

実際に作成した年間職業能力開発計画に基づいた職業訓練等を実施して、4月1日〜9月30日までに終了の場合は10月1日〜10月31日までに、10月1日〜翌年3月31日までに終了の場合は4月1日〜4月30日までに支給申請書を提出します。受給金額は下記の通りです。

(1)職業訓練に要した費用の3分の1(大企業は4分の1)、ただし1コースにつき1人5万円が限度

(2)職業訓練期間中の雇用労働者の賃金の3分の1(大企業は4分の1)、ただし150日が限度

この助成金も他の助成金と同様に、実際に受給できるまでにはかなり時間がかかりますし、申請・提出書類もかなりの量になりますが、それでも勤務している社員等のために能力開発を行わせたいのであれば検討してもよろしいのではないでしょうか。また、この助成金は、「大企業も」受給可能です。通常助成金については大企業は対象にならないケースが多いのですが、大企業の方にとっても検討の余地はあるかな、と思っています。

なお、この助成金の窓口は雇用・能力開発機構(の各都道府県センター)であり、場所によってはこの助成金(他のキャリア形成促進助成金も含む)の説明会が行われる(埼玉は毎月第3木曜日に行われる)ので、足を運ぶことを可能であればお勧めします。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 社労士業務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
助成金、ありがたいですね。
その情報を提供して頂ける、村上さんにも感謝ですね。

>適塾で学んだ人ですから、当然同窓である「一万円札のあの御方」との絡みも期待していますが、期待しすぎですかね!?

 だっはっは!
 よくご存じですね〜〜。

 すこ〜しだけですが、絡ませようと
 思ってます。 (^^)
Posted by 齊籐 正明 at 2006年09月08日 16:50
斉藤さん、こんばんは。

助成金については、気づかない限りは受給できませんので、情報提供することで条件が合った場合にはぜひ利用して欲しい(できれば私を介して 笑)ものです。

>だっはっは!
>よくご存じですね〜〜。

>すこ〜しだけですが、絡ませようと
>思ってます。 (^^)

期待しています。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年09月08日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。