2006年11月02日

「特別」賞与

こんにちは、「ゴーゴー社労士」です。

一昨日から、「真の世界一決定戦」と銘打ったバレーボールの国際大会が日本で行われていますが、日本は格下の台湾にいきなり負けてしまいました。正直言って、あのバレーボールの「作られた」応援では見ているほうもモチベーションは上がりません。昨日は客席に「ビッグフラッグ」が掲げられるのをテレビで見ましたが、やはり自力でそういう雰囲気にさせないとビッグフラッグの意味がありません。千葉ロッテマリーンズのビッグフラッグを見るとどうしても見劣りしてしまうので、そういった応援を参考にして欲しいです。

今日は、特別賞与のことを取り上げたいと思います。

(NIKKEI Bis-Plusより引用)

エルピーダ、初の特別賞与・1人平均25万円

 半導体大手のエルピーダメモリは11月中旬、グループ社員に1人当たり月給の0.78カ月分の特別ボーナスを支給する。2006年7―9月期の業績が過去最高となったことを受け、社員に利益を還元する。今後も利益が一定水準を超えれば四半期ごとに支給し、社員の士気向上や人材獲得につなげる。今年の年間賞与は電機業界で最高水準になる見通しだ。

 対象は部長クラス以下のグループ企業社員約2800人で、総支給額はおよそ7億円。1人当たりの平均額は25万円になる計算だ。

(引用ここまで)

業績が過去最高レベルになると、特別賞与を出して社員に還元するということはよくあると思います。私の最初の就職先である消費者金融業界はまさにそれで、年2回の賞与に加えて決算賞与などの特別賞与がごく当たり前のように支給されていました。今の消費者金融業界の現状では特別賞与を出せる状態ではないと思いますが・・・。

四半期ごとに支給される可能性があるということは、通常の賞与に加えて年4回特別賞与が支払われる可能性があるということになりますから、社員のやる気が出てくるのは当たり前です。高橋伸夫東大教授の「虚妄の成果主義」という本では、



「日本の人事システムは給料で報いるシステムではなく、次の仕事で報いるシステム」ということを書いていますが、過剰ではなくても公平に給料(この場合は特別賞与ですが)が支給されるのであれば、賃金で報いることもありだと思います。

当然業績が過去最高レベルを続けることが条件になりますから、特別賞与をあてにするのは考えものです。経済状況によって突然赤字転落ということは当たり前のように起きますから、あくまでも「特別」賞与であるということを認識するべきだと思います。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 17:04| Comment(4) | TrackBack(1) | 労務関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
作られた応援…私はああいうのを見ていると、芸能人の人もかわいそうに思えてきます。特に今回は、私のダイスキなウエンツ君だからそう思うのかもしれませんwww

給与で報いるのは難しいですね。経営者の格言?の一つに「昇給や特別賞与は、その場ではすごく喜ぶけれど、その気持ちが持続するのは一週間」というのがあります。

もちろん、社員の気持ちをつなぎとめるために昇給や特別賞与を乱発するのは論外ですが、導入するには、村上さんも仰るように、きちんとした査定システムや計算根拠が必要ですね。
Posted by kimutax@税金まにあ at 2006年11月04日 10:30
特別賞与は嬉しいけど、何度も出されて算定の対象になるのは困るよね。
実務面では。
Posted by ツチヤ at 2006年11月05日 01:21
木村先生、こんにちは。

3日のナビスコカップの決勝戦を見てもわかるように、作られた応援と自ら作った湧き上がる応援は全く違いますね。芸能人もそうですが、かわいそうなのは選手だと思います・・・。

今回記事にした特別賞与についても、あくまでもモチベーションを上げるための一つのオプションに過ぎませんから、人事評価というのは確かに難しいですね。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年11月05日 09:24
土屋さん、ご無沙汰です。

会社がどう考えているかはわかりませんが、何回も出されたら確かに算定の対象になりますね。そうすると保険料アップにつながりますからね・・・。
Posted by 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 at 2006年11月05日 09:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

師走に向けて どでっかく稼ごう♪
Excerpt: これがサイト維持への励ましになります。→ ランキングへ行こうみなさん、師走まで あと1ヶ月半となりました。アフィリエイトの収入は どうですか?当サイトは 3日前から アフィリエイト月収の投票を始めまし..
Weblog: infomasterさんのブログ
Tracked: 2006-11-12 23:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。