2007年02月23日

ユーザー参加型Q&Aからのブログアクセス

こんにちは、「ゴーゴー社労士」です。

今日は「Yahoo! 知恵袋」「教えて! goo」に代表されるユーザー参加型Q&Aサイトについて書きたいと思います。両サイトともにユーザーが400万人を超えたようです。

ユーザー参加型Q&Aサイトが躍進--Yahoo!とgooの利用者が400万人超える(CNET Japanより)

上記リンク先でも記載があるように、ここ1年で非常に注目されているサイトで、「今後はデータベースが増加し、コンテンツ連動広告などが導入され、さらに利便性が増していくと見られ、ビジネスとしても高い成長が見込めるジャンル」であるようです。それでは実際にQ&Aからブログなどへのアクセスがあるのかということになりますが、これは、あります。私のあるブログの記事の一つが「Yahoo! 知恵袋」の回答の中に引用されていたようで、そこからのアクセスがかなりありました(アクセス解析で確認済みです)。

ビジネスということを抜きにすれば、「Yahoo! 知恵袋」などのユーザー参加型Q&Aサイトに自分の投稿したブログが回答として引用されるということは自分の書いたことが間接的にせよ役に立っているということになるので非常に嬉しく思います。だからといって、サイトに載せることを目的としてブログ記事を書くのではなくあくまでも結果的に「役に立つから」サイトに載ったというスタンスでブログ記事を書くほうがいいのではないでしょうか。それだけ制度の高い情報を載せられるようにアンテナを張ることを心がけていきたいと思います。その結果としてまた参加型Q&Aサイトに記載されれば言うことはありません。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking


にほんブログ村にも参加しています。

にほんブログ村 士業ブログへ
posted by gogosharo at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。