2006年01月13日

セルフコーチングセミナー 第1回目

こんばんは、「午後から社労士」です。

昨日の予告どおり、今日は昨日参加したオンリーワンフォーラム主催の
「セルフコーチングセミナー 第1回目」の感想を書きたいと思います。

参加した感想は、「これを極めたら何でも上手くいきそう感じがした」
ということと、「自己を冷静に客観視することの大切さを実感させられ
た」ということの2点に集約されます。

セルフコーチングとは何か?というと、世間で流布している「ビジネス
コーチング」を一人二役で、つまり「クライアント」と「コーチ」の役
割を自分がそれぞれ行う、というイメージを想像していただければその
イメージが理解できると思います。自分がなりたい、実現したいことを
話し、それを聞いて承認・質問するということを自分で行う、というこ
とです。

セルフコーチングで大事なのは「アウトプット」つまり話す・書くとい
ったこと、イメージとしては自問自答のイメージで、さらに成功するた
めには自己肯定(自己承認)・自己認識をすることだ、と今回のセミナ
ーの担当講師である「世界初のセルフコーチングコンサルタント」の
早川優子さんが説明してくれました。

今回はその自己肯定(自己承認)・自己認識のトレーニングを参加者の
演習形式で行ったのですが、自己肯定ということを真剣に考えるのは初
めてに近いことだったので、予想以上に頭の体操にもなりました。また、
自己認識を実現するためには的確な質問をすることが必要ということで、
質問のトレーニングも行いました。的確な質問をするためには人の話を
集中して聞かないとできないこともわかりました。

一番面白いな、と思ったのは「YOUメッセージ」と「Iメッセージ」とい
う考えでした。「YOUメッセージ」とは「あなた」が主語となって「あな
たは〜です」という評価することで、「Iメッセージ」とは「私」が主語
となって「YOUメッセージ」の評価によって私はこういう影響を与えた、
ということを話すことで自己承認を実現できるという考えに「こういう
考え方があるなんて、面白い」と思いました。

ビジネス上で役立つヒントを得るためにこのセミナーに参加したのです
が、上手く利用できれば本当に役立つものばかりで参加して本当によか
ったと思いました。次回は1月25日に行われるので、次回も非常に楽
しみなセミナーになりそうです。


人気blogランキングに参加しています。

blogranking
posted by gogosharo at 20:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 社労士開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。